2013年08月17日

ウラニーノNew Album『音楽はあるか』まとめ

ウラニーノ SECOND FULL ALBUM
音楽はあるか
2013年10月23日発売 ESCL-4122
全14曲

【8月23日、収録曲発表
 10月4日、曲分数など確定
10月12日、「音楽はあるか Movie Version」のMV公開
10月23日、発売】

1.音楽はあるか(5:28)
2.ブランクミュージック(4:04)
3.中距離恋愛ラプソディ(4:08)
4.愛してる(4:12)
5.無題(4:47)
6.明日を照らせ(5:50)
7.戦場に咲いた花(4:59)
8.500円のクリスマス(3:19)
9.夜を越えて(5:19)
10.アンケートを握りしめて(4:28)
11.夏なんです(4:41)
12.死ぬとか生きるとか(5:53)
13.はりまや橋でつかまえて(4:36)
14.音楽はあるか Movie Version(5:39)

TOTAL; 1:07:20




正に集大成と言ってよい内容である。「音楽はあるか」に始まり、特にミュージシャンという立場からの
メッセージ性の強い楽曲が多く揃えられた印象だ。
「500円のクリスマス」はインディーズ期のボツ曲であり、まさかの復活収録となる。
高知ワンマンのみで披露されていた「はりやま橋でつかまえて」も衝撃の収録! かなりのサプライズだ。
一方、個人的には特に「ファーマーの長男」「ロックバンド」の未収録は残念。
特に「ロックバンド」は、この選曲なら大変映えただろうに……。
見覚えのない曲名「夏なんです」は、「晩夏」の改題?
しかししかし、改めて、キョーレツな楽曲が揃ったなぁ。
ミニアルバム『ランドリーとワールド』を3回リピートするようなアルバムだ……。
もちろん当ブログでも、出来る範囲で、全力プッシュしていきます!

※追記(13.10.04.)
各通販サイトで曲の尺などが分かるようになっている。
ライブで聴きなれている曲も多いが、「愛してる」とか4分しか無いのか……もっと長いイメージだった。
3、4、6、9、11、12には小佐井彰史氏の参加も分かっている。

※追記(13.10.12.)
「音楽はあるか」のMVがYouTubeで公開された。佐藤輝の手によるもの。
表記はないが、使われている音源は「音楽はあるか Movie Version」のほうであるようだ。

※追記(13.10.23.)
無事発売を迎えた。謎の楽曲だった「夏なんです」は、まさかの!
昨年のワンマンツアーで披露されていたコントの曲「セクース・オン・ザ・ビーチ」!!
そういえば“夏なんです”ってフレーズあったねぇ、じゃなくて、
しかしこの曲、「湘南乃風っぽく」「ちょっとエロさを」「突然親に感謝」とか、
当日のコントのやり取りが分からないと「売れ線を狙いすぎてハチャメチャになった楽曲」ってニュアンスが伝わらなくて大丈夫なのかな……(^^;
面白い上にええ曲なのでいいけれど!!
当日あった、「K-POPに媚びよう!」からの謎のカムサハムニダーは、音源ではカットでした。
CDのレビューは、また別に書きます。もちろん、★★★★★!!




--------------------------------------
以下は現在のウラニーノ未音源化楽曲一覧。
■〜〜 は当時の予想、実際の収録曲は赤字。


■収録確定
音楽はあるか

■ほぼ収録確実(近年のライブの定番)
愛してる
中距離恋愛ラプソディ
明日を照らせ
・ファーマーの長男

■収録可能性あり(上に次ぐライブ披露の多さ)
無題
ブランクミュージック
・祈り
・ロックバンド

■収録可能性あり(『収穫の秋!新曲祭り』のみ披露された楽曲)
夜を越えて
・晩夏
・神様と東京ウォーク
・荒川クルーズ
戦場に咲いた花
・ファーマーがダーリン

■収録可能性あり(2011年のライブで披露、アンコール定番など)
死ぬとか生きるとか
アンケートを握り締めて
・タイトル不明新曲(花)→戦場に咲いた花?

■まさかの収録あるか!?
・縦笛ハンター
セクース オン ザ ビーチ
posted by ゆうろく at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ウラニーノ - NEWS

2010年04月30日

ウラニーノ映画主題歌!新曲「私たちの主題歌」発表か

http://eiga.com/buzz/20100430/2/
エピックレコードが企画している「Cinemusica」第八弾作品、
『遠くの空』という映画の主題歌にウラニーノの名があります。
曲名は「私たちの主題歌」
ライブなどでも未発表(のはず)の新曲です。
主演は内山理名、キム・ウンス。

ウラニーノのデビューアルバム『ランドリーとワールド』の初回限定漫画にあった
“映画主題歌”の記述とはコレだったのでしょうか?
ウラニーノ、銀幕デビューだ!(歌だけですが!)
ちなみに劇場公開は秋。アルバム『World end Happy end』には、
入る……でしょうね、たぶん。
(秋以降の発表の可能性捨て切れず?)
posted by ゆうろく at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ウラニーノ - NEWS

2010年04月22日

【暫定】ウラニーノNew Album『World end Happy end』まとめ

ウラニーノ FIRST FULL ALBUM
『World end Happy end』
2010年6月9日発売予定 ESCL-3448
全12曲

■収録確定
・終着駅(1st Single)
・ダンボールに囲まれて(2nd Single)

■収録ほぼ確定
・少年とぼく(twitterでの発言?)

■収録可能性あり(ライブorラジオ披露済み楽曲)
・サボテン
・海からの手紙
・革命の朝
・手をつなぐ
・TONIGHT
・(結局俺たちは何も変われなかった〜云々で青春を振り返る曲)
・佐久間正英作曲の新前説楽曲
・中央分離帯(佐久間正英twitterで示唆された新曲)
・world end happy end(これまでアルバムタイトル=新曲の名であった為、でもこの法則も破られそうな気も……)

・初回のみ「ウラニーノ的漫画読本」付属
posted by ゆうろく at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ウラニーノ - NEWS

2009年10月03日

【追記】ウラニーノ初シングルは『終着駅』!2009年12月2日発売決定

ウラニーノ 1st SINGLE
『終着駅』
2009年12月2日発売予定/1020円(税込み)
メジャー初シングルは『終着駅』!ウラニーノ新譜が12月発売
 つい先ほど、ウラニーノと縁の深い新星堂のホームページにて、前々より告知されていたウラニーノのデビュー・シングルの情報が解禁されました!発売日は12月2日!気になる表題曲は、『終着駅』です!

 傑作デビュー・アルバム『ランドリーとワールド』の帯にて告知された「10月にシングル発売」からはずれ込む形になってしまいましたが、遂に発売決定です!ウラニーノは現時点でも「少年とぼく」「ダンボールに囲まれて」などの、レコーディングが完了していながら発表されていないと思われる未発表曲を多数残しており、次回のシングルはどの曲になるのか、注目が集まっていました。

 その中から選ばれたのは、3月のワンマンライブにて初披露された新曲、『終着駅』!電車に乗る主人公が「君」に思いを馳せる、ミディアムなバラード・ナンバーです。この曲はここ数ヶ月以内のライブにて、「少年とぼく」などと併せて頻繁に演奏されていたもので、既にお聴きになっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。なお、カップリング等の詳細は未だ明かされておらず、10月4日夜追記→公式ウェブサイトにて発表されました!カップリングは「ありがとうとごめんねと」。ライブでは披露されていない(はずの)未発表新曲です!

 先週のバンプに続き、ウラニーノも!しかも期せずして、『R.I.P / Merry Christmas』とは1週間違いで発売となる今回のウラニーノ初シングル。そういえば、アルバム『ランドリーとワールド』の初回特典についていた漫画には、「映画主題歌を依頼された」という描写がありましたが、もしかしてこの曲が……?さらなる続報が期待されますね。ちなみにこのシングル、型番がESCL-3333。ぞろ目です。縁起もいいカンギ!

ウラニーノ:『終着駅』情報サイト(新星堂)
posted by ゆうろく at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ウラニーノ - NEWS

2009年07月01日

【速報】本日アルバム発売&10月にニューシングルも決定!

『ウラひか』のホームページ、リニューアルしました!
ウラニーノ DEBUT MINI ALBUM
ランドリーとワールド
2009年7月1日発売予定/1835円(税込み)
本日発売&10月にニューシングルも決定!
 遂に……遂に!ウラニーノ一年九ヶ月ぶりとなるニューアルバム『ランドリーとワールド』が発売しました!発売に際し、公式サイトも少しリニューアルしています。

 アルバムの中身に関しては、7月2日配信予定の私のネットラジオ『notes-note』にてご紹介する予定です。良ければお聴き下さい。

 今作では、初回盤限定特典として、ウラニーノの「漫画担当」こと小倉氏による書き下ろし漫画が収録されています。このため、CDケースは若干厚めのものが採用されています。ただ、この初回盤は少なかったようで、若干入手困難な状態……のようです。

 さらに一部レコードショップでは予約特典として、山岸氏書下ろしの小説『使者』が配布されています。全三部からなる14ページの短編小説で、海を描いた不思議な絵画をめぐる物語が展開されていました。

 さらに、今作のアルバムの帯にはレコ発ツアーの告知と、10月にニューシングルが発売することが決定したとの告知が記載されています!ウラニーノがシングルの形態で一般流通へとリリースすることは、今回が初めてとなります。

 今作のアルバム初回特典である「ウラニーノ的ヘボ漫画(限定)」によると、映画主題歌を依頼されたという描写もありましたが、さて、どのような曲がシングルになるのでしょうか?既に発表された曲か、あるいはまだ見ぬ新曲か……。続報に期待しつつ、先ずは『ランドリーとワールド』の"世界"に浸りましょう〜。
posted by ゆうろく at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ウラニーノ - NEWS