2013年08月29日

ベストアルバム発売記念ライブ at 千葉 QVCマリンフィールド 2013.08.09. セットリスト&ライブアルバム化の可能性?

BUMP OF CHICKENベストアルバム発売記念ライブ
at 千葉 QVCマリンフィールド 2013.08.09.

01.Stage of the ground(7:40)
02.firefly(6:32)
03.虹を待つ人(3:59)
04.オンリーロンリーグローリー(4:51)
05.プラネタリウム(5:29)
06.花の名(6:02)
07.ダイヤモンド(4:57)
08.星の鳥〜メーデー(6:15)
09.カルマ(4:20)
10.K(3:42)
11.天体観測(5:08)

En.ガラスのブルース(6:18)

始まる前はここまでとは……と思っていなくもなかったが、終わってみればBUMP OF CHICKEN史上の金字塔を打ち立てた感のある特別なライブとなった『ベストアルバム発売記念ライブ』(もうちょっといい名前がついてたらよかったね……)。
ザイロバンドを全面導入し、視覚的にも新しいライブだったが、それ以上にメンバーのテンションがむちゃくちゃ高く、藤原が度々「どうもありがとーーー!!」と絶叫するという、驚愕すら覚えるほどの高揚感には本当に感激した1時間半だった。選曲もアップテンポからバラードまで緩急良く揃えられているが、『COSMONAUT』収録曲からゼロだったのだけが残念だった。
実は……、今年3月のPONTSUKA!!で、メンバーが野外ライブについて示唆する発言をしていて(もちろんこのライブの正式発表前)、「GOLD GLIDER TOURではお客さん側のマイクがうまく取れなかったが、野外でのライブならよく録れる」「ライブ映像作品はともかく、ライブアルバムには昔から憧れがあった」と話していた。なので私は個人的に、この公演のライブアルバム化はありえるのではないかと思っている。映像として綺麗なのは勿論だけれど、さすがに90分の公演をライブDVDとして単独で商品化するのはちょっと難しそう。かといってアルバムの初回盤にくっつけるタイプのバンドでもないし……。そこでライブアルバムだ(おまけでDVD?)。計ってみると、全12曲で収録分数は約69分(YouTube配信された当日のライブ音源よりざっくりと計算、当ブログ調べ)だった。まさにCDに収まるサイズを想定したような分数ではないか! おっとっと、隠しトラックまで入れられてしまうぞ!!
なんて言って、外れたら恥ずかしいけれど、言い方を変えます。ライブアルバム化希望!!
posted by ゆうろく at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ■BOC - NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73579084

この記事へのトラックバック